まっくろせかい - 零版

幻想的〝芸術解題〟集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弁解 または 残暑見舞い


煩悩にとらわれてなかなか文章が書けないので、ひとまず残暑お見舞い申し上げます。



文章を書くのはそれなりに難しいけれど、書いた後も少なからず疲れるものだと、
今あらためて感じております。
あんな書き方でよかったのか、ちゃんと意味が伝わっているだろうか、とかいろいろ気になる。

それで結局、アップした後で、細かい表現を修正したり、文を削ったり足したりするという
反則技も使ったりして…。
これはたとえ駄文でも、本来してはならない文章の信頼性を損なう行為かもですよね。
とりわけ日付の入ったブログみたいな文章では。
(でも、たぶんまたやる。)



それにしても、前回(8月17日付)の 「 夢や希望 」 の話は、さすがに長すぎました。
しかもかなり強引で。なんで 『 カスミン 』 なのかと!(爆)

まぁこの際、
「 三つ編み様は人間のだけではなく、 『 ヘナモン 』 の心珠(こころだま)も食べてしまいます 」
とかいう細かいツッコミは入れないように。
それを言ったら、今度は 「 ヘナモンって何だ? 」 っていう話になるので…(苦笑)。



あと、念のため言っておきますと、
浩子さんの歌の話は、ひとまずあれで終わりですからね。

『 あたしの恋人 』 や 『 紙ひこうき 』 をまだ聴いたことがないという人は、
ぜひ一度聴いてみてください。

音源はどこかしらにあるかも…。
アルバム全曲を聴きたくなったら、、
ネット通販などでも、復刻版のCDが比較的安く手に入るようです。


私なんかの感覚では、谷山浩子の作品なら、
ツタヤとかのレンタルCDの棚に普通に並んでてもおかしくないように思えるのですが、
実際にはあまり置かれていないようですね。(店舗にもよるでしょうけど。)

谷山浩子の現在の音楽シーンでの立ち位置って、どんなものなのでしょう?




そうそう。
「 夢や希望 」 あるいは心の原動力のない人間、といえば、
『 脳男 』 という小説・映画がありましたね。

普通ではありえないような設定ですが、、
『 脳男 』 に出てくる彼だったら、 「 三つ編み様 」 に心珠を食われても
眠ってしまうことはないかもしれませんね。(知らんけど。)


あの映画は、面白かった。
この次に書く内容は、この 『 脳男 』 にちょっとだけ関係あるかもしれません。
あくまで 「 ちょっとだけ 」 なので、 『 脳男 』 ファンは期待しないように。

そして、あくまで次があればの話ですが…。






  1. 2014/08/23(土) 00:14:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<アウトサイダーとしての宮崎あおいと二階堂ふみ | ホーム | 鏡の中のあなたへ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ねたろう

Author:ねたろう
なにもない人間です。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
世界 (1)
漫画 (2)
音楽 (4)
映画 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者数

QRコード

QR

タグの検索

亡霊学級 つのだじろう  鬼束ちひろ 呪怨 祈りが言葉に変わる頃 終わりの始まり 佐々木希 森川美穂 姫様ズーム・イン 森まどか 小泉今日子 ねえ・ねえ・ねえ 私の16才 沢田聖子 オペラグラスの中でだけ 村田恵里 宮崎あおい 二階堂ふみ ヒミズ 谷山浩子 miwa 紙ひこうき カスミン 鏡の中のあなたへ あたしの恋人 三つ編み様 ミステリマガジン 高橋葉介 もののけ草紙 “人外”な彼女 手の目 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。